【コロナ禍中国渡航】14日間の隔離レポートin広州|隔離先はまさかのホテルじゃないパターンでした

こんにちは。トラベルライターのYURIEです。

2017年から夫の仕事の都合で中国をベースに、日本と行ったり来たりしながら生活していました。そんなさなか、コロナウィルスが発生。

2020年2月の旧正月休みは日本に一時帰国。その後、夫は単身中国へ戻り、私は中国に戻るタイミングを見計らいつつ日本で待機することに。

そのうち、持っていたビザを無効にされ、新規ビザには招聘状が必要に。ほとんど諦めていましたが、去年の秋頃ダメもとで申請したビザが通ったため、入国期限のギリギリ2021年1月末に中国に戻ることになりました。

Continue Reading

コロナ禍で中国渡航 準備編|PCR 抗体検査ダブル陰性証明、健康コード取得など

こんにちは。トラベルライターのYURIEです。

今年の1月末に中国深センの自宅に戻るため、中国へ渡航しました。

今回はPCR・抗体検査ダブル陰性証明や健康コードの申請など…コロナ禍での『中国渡航準備』について書いていきます!

▽過去記事
【中国隔離準備】隔離先がハズレでも何とか生きていけた持ち物リスト|女性向けアイテムも!

※このレポートは実際の体験談ですが、隔離される施設や渡航する省、入国時期によって、ルールなどが異なる場合があります。参考程度にご覧ください。

Continue Reading

【記事掲載】CLASSY. ONLINE 『中国でコロナ隔離されたアラサー日本女子の壮絶レポート|21日間でPCRは7回!』

こんにちは。トラベルライターのYURIEです!

1月末に中国に渡航し、14日間の政府指定施設での隔離と7日間の自宅隔離、合計21日間の隔離生活を経てやっとこちらでの生活にもなれてきたところです。

なかなか出来ないレアな経験だったこともあり、CLASSY.ONLINEにて紹介させていただくことになりました。

隔離予定の日本人向けに書いた詳細レポートは、後日改めてブログにてUPしますので、もう少しお待ちくださいね!

CLASSY. ONLINE 2021.3.13
中国でコロナ隔離されたアラサー日本女子の壮絶レポート|21日間でPCRは7回!

YURIE

【中国】深センで配車アプリ「滴滴出行」を使ってタクシーに乗ってみた

深センからこんばんは!トラベルライターのYurieです:)

日本でもソフトバンクとの提携を発表というニュースで話題の
中国版Uber 滴滴出行(ディーディー)!!
 
 
悪質なドライバーによる女性殺害のニュースが相次ぎ
 
ちょっと怖いな。。という印象でしたが
 
いわゆる白タクではなく一般タクシーを呼ぶ機能も付いているので
 
最近は基本的には一般タクシーを呼ぶ目的で使っています。
 
 
Continue Reading