【香港グルメ】行列必至のローカルグルメ『九記牛腩(Kau Kee Restaurant)』の絶品牛バラ麺&牛すじ麺

こんにちは♡トラベルライターのYURIEです!

中環と上環の間に位置する『九記牛腩(Kau Kee Restaurant)』
定番&かなりローカルだけど絶対外せない、ガッツリお肉が乗った麺のお店です♡

両親が結婚したての頃、香港を訪れた際から既に人気があり、今もなお行列の絶えない超老舗の有名店。

それこそ、お値段は当時と比べるとかなり上がっているようですが、それでも1度食べると、通いたくなってしまうなんとも中毒性のある味。

観光客も多く訪れるお店なので、日本語メニューもあり!
番号でオーダーすればOKです。

スープは上湯と咖哩の2種類
上湯は柔らかく煮込まれた牛バラ肉が乗った、出汁の効いたあっさり塩味のスープ
咖哩はとろとろに煮込まれた牛すじ肉が乗った、カレー味のスープ

スープに合わせる麺は3種類
河粉(フォーのような麺)
伊麺(カップヌードルの麺に近い)
粗麺(アルデンテなフェットチーネに近い)

個人的に好きな組み合わせは…

上湯牛腩河粉(牛バラ上湯麺:河粉)…55HKD

咖哩牛腩伊麵(牛すじカレー麺:伊麺)…60HKD

牛バラ麺とカレーどちらか選べないという方は、上湯の麺にカレーの具なしというメニューを追加して、つけ麺形式にするとどちらの味も楽しめますよ!

少し前にお隣に座った香港人のお兄さんがやっていたのを見て、たまに真似しています(笑)

参考にしてみてください♪

▽九記牛腩(Kau Kee Restaurant)
Ground Floor, 21 Gough St, Central, Hong Kong
(広東語)中環歌賦街21號地舖
営業時間:12:30-22:30 / 日曜定休日

You may also like