アメリカで大人気の新感覚ゲーム『Axe Throwing (アックス・スローイング)=斧投げ』にトライ!at Barcelona

こんにちは!トラベルライターのYURIEです。

突然ですがAxe Throwing (アックス・スローイング)をご存知ですか?日本未上陸のアメリカで大人気のアクティビティです。(と思っていたら2019年に日本にも上陸したらしい)

簡単に日本語に訳すと『斧投げ』。やってみたらとっても面白かった!Axe Throwingについてレポートしていきます♪

全米で大人気の新感覚ゲームAxe Throwing (アックス・スローイング)とは?

Axe Throwingは簡単に説明するなら、投げるのは斧だけど、ダーツと同じようなルールです!なんだかスリリングでちょっとハラハラ。

実はこのAxe Throwing(斧投げ)を知るきっかけになったドラマがあります。大好きな海外ドラマ『Good Wife(グッド・ワイフ)』のスピンオフ『Good Fight(グッド・ファイト)』Season3でダイアン・ロックハートがハマっていたのを見ていたので気になっていたんです♡でも、まさか自分がやることになるなんて思っても見なかった。

ちなみに、Good FightはPrime Videoでみられます♪(※2020年3月現在)とってもオススメです!最近はNHKでも放送されているんだとか。

実際にAxe Throwing (アックス・スローイング)にトライ!

スペイン・バルセロナで泊まったホテルYURBBAN PASSAGE HOTEL & SPAの近くにあって、少しだけですがトライしてみることに!
(過去記事→『バルセロナでおすすめしたいブティックホテル「YURBBAN PASSAGE HOTEL & SPA」』)

旅行中ののこういうノリと勢いがないと、なかなかチャレンジする機会なんてないので、とってもいいタイミング!

今回訪れたのは「BARCELONA AXE THROWING」(住所や営業時間に関しては、記事の最後に!)

初!Axe Throwing (斧投げ)に挑戦してみて…

安全上の理由からお店に入るには、内側から鍵を開けてもらわないといけません。お店に入れてもらうと、予約してる?と聞かれたので時間次第では要予約かもしれません。

お店の奥では10人くらいの団体さんが盛り上がっていましたが、入り口付近の席は空いていたので予約なしでも運よく入れました!

免責事項にサインをして(ネット上でサインするのでWiFiがあるとスムーズです)、お店のお兄さんが付きっきりで安全上の決まりやゲームのルール、斧投げのコツについて一通り教えてくれます。

当たり前だけど、冗談でも斧を人に向けない。とか、跳ね返ってきたら怖いから、こういう投げ方したらダメだよ〜。とか、好投げると真ん中に当たりやすくなるよ!なんてコツまで丁寧に教えてくださいました。

色々とイントロダクションを聞いているうちに、ビビってくる私(笑)やっぱり無理かも。と思ったり。そんなことを考えているうちに、習うより慣れろだ。ということで、いざ斧投げスタート。

本物の斧って人生で初めて持った。

最初1発目。的に当たるどころか訳分からないところに飛んでった(笑)一緒に行った夫は割と余裕で的に当てていく。それをみて悔しくなる。

3周目くらいからコツをつかんできて、ついに、ど真ん中!!
最初は、実弾射撃みたいに怖すぎて無理!なんて思ったけど。最後まで楽しく投げ続けました♡

Axe Throwing (アックス・スローイング)のお値段は?

平日
1〜2人で1ターゲット(レーン): 19,5 €/人

金曜/土日祝日
1〜2人で1ターゲット(レーン): 22,5 €/人

3人以上だと、少しずつ安くなるみたいです!
(詳しくは公式サイトのFAQをご覧ください。)

Axe Throwing (斧投げ)はストレス解消にもぴったり!

最初は怖くて無理!と思っていたAxeThrowing (斧投げ)ですが、正直1時間じゃ足りないくらい楽しかった!!もしまた機会があるなら是非やりたい♡と思うアクティビティでした♪

YURIE


Barcelona Axe Throwing
Carrer de Trafalgar, 8, 08010 Barcelona
月-水 17:00–21:00 (最終予約 20:00)
木金 17:00–22:00 (最終予約21:00)
土 12:00h–22:00 (最終予約21:00)
日 12:00–21:00   (最終予約 20:00)
https://barcelonaaxethrowing.com/en/

You may also like