最後まで迷いに迷ったサントリーニ島での後撮りをやってよかった!と思った理由

まず、サントリーニに行く時点で
結婚式から約1年経っていたこともあり
今更ウェディングドレスなんて痛い??
とか色々と考えすぎて
後撮り自体するかどうかかなり迷いました。(2ヶ月くらいw)

実は挙式や披露宴で気になっていたけれど
どうしても着られなかった憧れのドレスGalia Lahavを
ご縁がありレンタルさせていただけることになり
急遽後撮りすることに!

これが無ければ後撮りしていなかったかも(笑)
それぐらい素敵で憧れていたドレスなんです!!

でも確かに露出度高めなので色々と考えた結果
式での着用を見送った経緯がありました。

正直、サントリーニで後撮りするなら
マーメイドタイプのボリューム少なめドレスが
楽チンで動きやすいです。

でも今回はドレスありきの後撮りだったので
ふわふわチュールのガリアラハブを頑張ってサントリーニまで運搬!
日本から中国からのサントリーニ(トランジットあり)なので
かなり大変でしたが、好きなもののためなら苦にならない!
ということで無事後撮り当日を迎えることができました。

そして、何よりサントリーニに到着して
白と青で美しいイアの街を見た瞬間
プロのカメラマンさんに後撮り撮影をお願いしてよかった!
と改めて思いました。

手持ちのミラーレス一眼で二人が写った素敵な写真を残すには
かなりハードルが上がります。

そして何より、何百回もサントリーニで撮影されている
カメラマンさんは情報量が豊富!

・どこに素敵な撮影スポットがあるかを知っている
・土地勘と効率よく回る方法を知っている
・地元での人脈がある
・その後のサントリーニステイに役立つ情報も教えてもらえる

お値段以上の価値があったと思います。

実際に撮影で案内して歩き回ることで
入り組んだサントリーニ島内での土地勘もつきます。

当日の流れや実際にお願いしたフォトグラファーについては
次の記事でご紹介していきますね!

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です