METで毎年開催!ファッションの展示へ。2019年のテーマは「Camp: Notes on Fashion」

6月のNY行きを決めた理由がこれ!どうしても見たい期間限定の展示があったから。と言っても私自身、絵画よりも建築、建築よりもファッション。美術館とはあまり縁のない人間(笑)

でも今回ばかりは例外!どうしても見たかったのは絵でもなく彫刻でもなく、毎年MET(メトロポリタン美術館)で開催されるファッションの展示。

2019年のテーマは「Camp: Notes on Fashion」

「Camp: Notes on Fashion」

VOGUE編集長 アナ・ウィンターによると
キャンプとは「過剰性や不自然さを愛すること」。

会場内は”CAMP”にまつわるコスチュームやアクセサリーなどが ずらりと展示され、見応え抜群。

最後の展示は特に圧巻でした。ついつい長居。。

これ本当に可愛い♡と思ったらやっぱりDiorでした。
Andy Warholのキャンベルトマトスープドレス!
BurberryのRainbow cape
Moschinoのパープルドレスも迫力がすごい!

他にも載せきれないほど沢山の展示があり大満足でした!
「Camp: Notes on Fashion」は2019年9月で終了していますがきっと2020年も素敵なファッションの展示があるのかと思うと今からワクワク。

▽The Metropolitan Museum of Art(MET)
1000 5th Ave, New York, NY 10028
>>86th Street station(4/5/6)より徒歩10分
日-木 10:00〜18:30 / 金土 10:00〜21:00
入場料:大人 $25 / 学生 $12

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です